施工事例

バリアSHUT!

2回目の保証満了を迎えてのシロアリ対策工事(印旛郡栄町)

2回目の保証満了を迎えてのシロアリ対策工事の施工事例になります。床下にシロアリの被害は見受けられませんでした。床下の無料調査を行い、異常がなかった旨をお客様にご報告し、再施工のご依頼を頂きました。

床下のシロアリ対策

床下木部処理

床下に薬剤を散布していきます。まずは木部処理を行います。防腐成分が入っており、シロアリ被害の大きな要因となる木材の腐朽を防ぎます。

床下土壌処理
土壌処理面状散布

木部処理を終えた後は土壌全体に薬剤を散布していきます。表面全体に薬剤のバリアを張り、シロアリの侵入を防ぎます。

床上のシロアリ対策

浴室木部処理

床上からもシロアリ対策を実施します。浴室は在来構造となっており床下からの薬剤散布ができない構造となっていたため、ドア枠とたたきに穿孔処理を行いました。

物入れ木部処理

外の物置の木枠で一部シロアリの食害が発生していました。これは建物のすぐ近くにシロアリが生息していることを意味します。床下空間は薬剤でしっかりと守られていたのでシロアリは侵入できなかったようです。被害の進行は止まっていたようでしたが薬剤を散布しました。

2時間ほどで作業は終了しました。薬剤の効力は約5年で時間が経てばシロアリに対して無防備となっていきます。定期的なシロアリ対策でお建物を安心して住み続けることができる状態としておくことをおすすめします。

▼SHUT!のシロアリ駆除の施工方法は一味違う!

まずは予防を第一に、プラス駆除をおこなう「防除」がSHUT!の基本方針です。


安全性・確実性で選ぶならシロアリ駆除・予防はSHUT!

東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城に対応しております。