アメリカカンザイ
シロアリ防除

カンザイシロアリ防除イメージ

自社の独自技術による
確かな施工

従来のシロアリ駆除が全く効かない外来種シロアリです。 日本に古くから生息するシロアリは、必ず土の中から上がってくるため、土壌に薬剤処理すれば予防ができます。しかし、アメリカカンザイシロアリは飛んで木材に直接侵入するため予防が難しく、駆除も専門的な知識が必要であるため、しっかり対応できる業者が少ないのが現状です。SHUT!(シャット)は、従来工法の効かないアメリカカンザイシロアリにも適切に対処します。

カンザイシロアリ 被害のある柱 粒状の糞

このような方におすすめ

  • 掃除しても粒状の糞が落ちている
  • 普通のシロアリ駆除で止まらなかった
  • 頭の赤い羽アリがたくさん出てきた
  • 他社にアメリカカンザイシロアリは対応していないと言われた

施工までの流れ

アメリカカンザイシロアリカンザイシロアリ駆除に
shut!を選ぶ理由

いち早くアメリカカンザイシロアリ駆除に取り組んできた
豊富な経験と圧倒的な知識量
アメリカカンザイシロアリは一般的なシロアリ駆除が全く効かない外来シロアリです。 そんなアメリカカンザイシロアリ駆除にもSHUT!はいち早く取り組んできました。アメリカカンザイシロアリはどこからでも侵入する恐れがある、予防が困難なシロアリです。その特徴から、“駆除処理部からの再発防止”と“被害の早期発見”をアメリカカンザイシロアリ駆除の最重要ポイントと位置づけ、最終的に建物に影響が無いレベルに被害を減らすことを目的として取り組んでいます。
(公社)日本しろあり対策協会が認定している
アメリカカンザイシロアリ駆除剤を使用
日本唯一のシロアリ対策の公的機関である(公社)日本しろあり対策協会と(公社)日本木材保存協会が認定した薬剤を使用するため、効果や安全性に優れます。
アメリカカンザイシロアリ駆除工事、400件以上を達成
日本のごく限られた地域にしか生息しないアメリカカンザイシロアリを、関東全域で400件以上駆除してきた実績があります。

価格例

CASE-1

窓枠1箇所にアメリカカンザイシロアリの糞が溜まっている!

30,000

  • 処理内容:窓枠1箇所の駆除(穿孔注入処理)
  • 所要時間:半日未満
CASE-2

2階全体にアメリカカンザイシロアリの被害がある!

130,000

  • 処理内容:2階の被害部全体の駆除(穿孔注入処理)
  • 所要時間:1日
CASE-3

2階の部屋全体と屋根裏(小屋裏)全体が被害!

260,000

  • 2階被害部と屋根裏被害部の駆除(穿孔注入処理と吹付け処理)
  • 所要時間:1日

※上記は一例です。被害状況により異なります。

サービスに含まれるもの

  • ムース状薬剤穿孔注入処理
  • 木部処理(防蟻)
  • 室内養生(ホコリ対策)
  • 駐車料金
  • 自社スタッフ出張費
  • 材料費
  • 施工写真撮影 タブレットまたはデジタルカメラでのご報告

オプションサービス

下記のような場合も自社で対応可能です

  • 壁内の処理が必要な場合:壁開口~復旧
  • その他被害部交換、点検口作成 等
契約期間
保証はおつけしておりません※
工期
半日〜1日

※カンザイシロアリ駆除工事は、被害を予防するものではなく、被害のある箇所へ対処が基本となります。カンザイシロアリはその生態特性上、どこからでも再侵入する可能性があるため、保証をお付けしておりません。

まずは無料調査で、こだわりと品質をお確かめください!

カンザイシロアリの施工事例