SHUT!の旬ネタコラム

  • バリアSHUT!
  • ベイトSHUT!
  • テクノSHUT!

【東京都練馬区】シロアリ駆除の施工事例や被害傾向まとめ

2019.07.04

東京都練馬区のシロアリ駆除

東京都練馬区でのシロアリ駆除レポート。練馬区に本社のあるSHUT!(運営会社テオリアハウスクリニック)が施工した建物のシロアリ駆除事例です。シロアリ駆除を業者に頼む前に、どんな作業を実施するのかを確認する際の参考にしてみてください。また、練馬区でのシロアリの傾向や種類などについてもまとめました!

 

東京都練馬区のシロアリ駆除の特徴は?

シロアリ駆除のシーズンについて

練馬区のシロアリシーズンは、4月~11月が本格的な活動シーズンです。そのためシロアリ駆除のご依頼が多いのも4月から11月に集中します。

シロアリの活動期

その中でも、とりわけ多いのが4月中旬~6月ごろです。毎年ゴールデンウィーク期間にヤマトシロアリというシロアリが羽を付けた羽アリを大発生させるため、それでシロアリ被害に気付かれるケースが非常に多くなっています。

シロアリの種類は?

生息が確認されているのは、ヤマトシロアリというシロアリです。ヤマトシロアリは、北海道の一部を除くほぼ日本全国に生息するもっとも一般的なシロアリです。特徴は”自然の多い土地”でも”都市部”でも関係なく土の中に生息しているため、どこでも被害を受ける恐れがある種類です。駆除方法は確立されており、シロアリ駆除業者であれば対応可能でしょう。
また、SHUT!ではアメリカカンザイシロアリの被害も練馬区の一部地域で確認しておりますが、定着は確認されておりません。輸入家具などから局地的に侵入したと考えられます。
アメリカカンザイシロアリについて詳しくはこちら
シロアリについて詳しくはこちら

東京都練馬区のシロアリ駆除事例

事例1.床下湿気対策とシロアリ対策の同時対策(練馬区)

床下の環境改善とシロアリ対策でテクノSHUT!をご依頼いただいた物件の施工事例。テクノSHUT!は湿気対策と防蟻対策が同時におこなえる工法です。今回も床下土壌からの湿気を防止する目的でテクノガードポリマーを土壌に吹き付け、全面的に施工をおこないました。

テクノガードポリマー施工後

www.shut-teoria.com/casestudy/20180515nerima/

事例2.シロアリ駆除とシロアリ被害部の床張替え事例(練馬区)

シロアリ駆除と被害部材の交換、床板の張替えを実施した物件の事例です。もともと室内にアリが発生しているためアリの調査でお伺いしたところ、黒アリの発生だけでなくシロアリの被害も床下で確認されました。床下の一部が床組部材(根太)がボロボロに食害されている状況で、床の張替えが必要な状況でした。そのため、シロアリ駆除と同時に床板の改修もご依頼いただき、施工を実施しました。

床のシロアリ被害

www.shut-teoria.com/casestudy/20180512nerima/

事例3.外からのシロアリ侵入事例のシロアリ駆除(練馬区)

こちらの建物では5月下旬に羽アリが3階から発生したため調査依頼が入りました。通常ヤマトシロアリの羽アリは1階付近で飛び出すことが多く、3階から発生している今回のパターンは比較的珍しいケースです。そして、シロアリの侵入方法も外から入ってくる特殊さでした。

外周のシロアリの蟻道

https://www.shut-teoria.com/casestudy/20180608nerima/

事例4.浴室のシロアリ被害現場駆除事例(練馬区)

東京都練馬区でシロアリ駆除にお伺いしたときの事例です。浴室の窓とタイルのすき間から羽の付いた虫(羽アリ)が大量に出てきたため、弊社にお問い合わせいただきました。木造住宅で点検時に浴室を確認するとドア枠(木製)がシロアリ被害を受けていました。

薬剤処理

https://www.shut-teoria.com/casestudy/20180609nerima/

事例5.テクノガードでのシロアリ対策事例(練馬区)

テクノSHUT!(テクノガード工法)でのシロアリ対策事例です。テクノSHUT!は液剤を使用したバリア工法とは異なり、床下土壌面全体を防蟻成分の含まれた樹脂(テクノガードポリマー)で覆い固めてしまう工法です。この工法により薬剤処理によるシロアリの防除効果に加え、床下の土壌から上がる湿気を大幅に削減することができます。こちらでは、施工期間1日で床下整地~ポリマー散布まで全てを施工させていただきました。
散布中
https://www.shut-teoria.com/casestudy/20180401tekuno/

事例6.保証満了によるシロアリ工事の再施工(練馬区)

練馬区での保証期間の満了によるシロアリ対策工事再施工のお客様です。シロアリ駆除ではなくシロアリ被害を防止するための予防施工事例となります。5年前にも保証期間満了の際に再施工を行っていただいており、今回で3回目のシロアリ対策工事になります。

土壌処理遠景

https://www.shut-teoria.com/casestudy/20180908-nerima/

事例7.窓枠で羽アリが発生した物件でのシロアリ駆除と束柱交換(練馬区)

床下から確認したところ、蟻土が見受けられた物件です。床下側の基礎際にはシロアリが侵入した形跡である蟻道が存在しなかったため、侵入は建物の外側からであると考えられます。建物外周部の基礎の表面にはモルタルが塗られている事が多いですが、経年で表面のモルタルが剥離すると、モルタルと基礎の間にできた小さな隙間をシロアリに利用されてしまう事があります。

シロアリ被害木材の薬剤処理

https://www.shut-teoria.com/casestudy/20190221nerima/

 

練馬区でシロアリ駆除を依頼するなら

SHUT!は明快なシロアリ駆除。品質に自信があります!

SHUT!(シャット)は(株)テオリアハウスクリニックが運営する完全自社施工シロアリ駆除サービスです。

創業45年。シロアリ防除工事約30万棟の実績

創業44年

創業以来シロアリ予防を推進し、おかげさまで2019年には累積の施工件数が29万件に達しました。訪問販売は一切せず、一貫した“シロアリ防除”に取り組んでおります。社内独自の研修とノウハウを全員で共有し、様々な工法を用意してシロアリ防除に取り組んでおります!

 

施工品質へのこだわり

徹底した工事品質

SHUT!はお客様のお部屋を汚さないよう、徹底した養生を施します。安く施工する業者には出来ない徹底した品質をSHUT!は実施しています。自社で所有する研修所では床下でのシロアリ駆除研修もおこない、スタッフの技術力向上に取り組んでおります!

 

有資格者多数

しろあり防除施工士証

SHUT!はシロアリにまつわる資格はもちろん、建物に関する資格を保有しているスタッフが多数在籍しています。資格取得支援により、社内での資格取得研修などにも取り組んでおります。今後も数多くの資格を取得し、お客様からご安心いただける点検・施工を実践していきます。

保有資格一覧

・しろあり防除施工士・蟻害腐朽検査士・ペストコントロール技能師・一級建築士・二級建築士・JSHI公認ホームインスペクター(住宅診断士)・福祉住環境コーディネーター・うちエコ診断士・一級建物アドバイザー・危険物取扱者・第二種電気工事士・毒物劇物取扱者・耐震診断調査士・既存住宅現状検査技術者・一般耐震技術認定者・東京都家庭の省エネアドバイザー・住宅省エネルギー技術者 等

 

シロアリ防除をテクノロジーするSHUT!とは?

シロアリ防除を”適正な価格”と”完全自社スタッフによる業界最高水準の施工品質”でご提供するシロアリ駆除・予防のサービスブランドです。


運営会社の株式会社テオリアハウスクリニックは東京都練馬区関町南に本社がある創業45年のシロアリ駆除・予防専門会社です。創業以来、「シロアリに喰われて泣くよりまず予防」をキャッチフレーズにシロアリ予防工事を推進してまいりました。おかげさまで累計29万件を超える施工実績と、大手ハウスメーカーを始めとした企業様から指定工事店として多くのご依頼を受け続けております。


\\ 安全性・確実性で選ぶならシロアリ駆除予防はSHUT! //

東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城に対応しております。