おしらせ

弊社代表の南山の出版書籍「我が家を守る簡単アンチエイジング」のご紹介

我が家を守る簡単アンチエイジング

我が家を守る簡単アンチエイジング-シロアリと腐れを防いで100年もたせる!(ダイヤモンド社)

本当の家造りは建てた後から始まる!

日本の風土にあった住居・木造住宅。その2大疾患とも言えるのがシロアリによる蟻害と木材の腐朽です。しかし、これは定期的な診断とメンテナンスを行うことで予防することができます。つまり、家を長持ちさせるのは、住み主の心がけ次第。
適切に手をかけていけば、木造住宅は何世代にもわたり住み続けることができる優れた建造物です。本書で提唱する「住まいのアンチエイジング」は、まさにマイホームを「100年住宅」に育てるために考え方なのです。

  • 100年住宅の時代へ
  • 「長生き住宅」を目指して
  • シロアリの生態と被害
  • 天敵・シロアリから家を守る
  • 腐れに負けない家をつくる
  • ハウスアンチエイジング実践のための知恵

著者プロフィール

南山 和也(みなみやまかずや)

南山和也

株式会社テオリアハウスクリニック 代表取締役。公益社団法人日本しろあり対策協会本部理事。しろあり防除施工士、蟻害腐朽検査士。昭和34年東京生まれ。昭和58年東京工業大学工学部社会工学科卒業。ジャスコ株式会社、株式会社オートラマライフ東京を経て昭和61年父親の南山昭二が創業した関東白蟻防除株式会社(当時)に入社。平成13年代表取締役に就任。グループ会社の株式会社テオリアランバーテックの代表取締役を兼任。