施工事例

バリアSHUT!

玄関ホールで穿孔を行ったシロアリ対策工事(板橋区)

2回目の保証満了を迎えた物件でのシロアリ対策工事の再施工の事例です。過去に床下で被害があった物件でしたが、今回の点検時に新たな被害は見受けられませんでした。床下が基礎で区切られており進入ができない床下空間が存在したので玄関ホールのフローリングへの穿孔処理も行いました。

床下への薬剤散布

床下でのシロアリ対策
配管部のシロアリ対策

床下で薬剤を散布します。床下で木部が使用されていなかったので今回は土壌処理のみを行いました。基礎際や配管周りには重点的に薬剤を散布します。

浴室下の土壌処理

浴室の下への薬剤散布の様子です。奥までしっかりいきわたるように散布していきます。

床上からの薬剤処理

通気口からの薬剤注入

床下の処理の後は床上からの穿孔処理を行います。床下への進入ができない空間に関しては通気口からクランク型のノズルを使って内側に薬剤散布を行いました。

玄関ホールからの穿孔注入

玄関ホール下は周囲を完全に囲われていたため、フローリングに穿孔をし、注入棒を用いて床下に薬剤を散布しました。薬剤処理を終えた後は木栓と補修材で補修を行いました。

鉄骨の建物でも内装材に木を使う為、シロアリの被害に遭ってしまう事があります。シロアリ対策を実施し、お建物の安全を確保されることをおすすめします。

▼SHUT!のシロアリ駆除の施工方法は一味違う!

まずは予防を第一に、プラス駆除をおこなう「防除」がSHUT!の基本方針です。


安全性・確実性で選ぶならシロアリ駆除・予防はSHUT!

東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城に対応しております。