施工事例

バリアSHUT!

床下でクランクノズルを使用した施工(松戸市)

5年前にシロアリ対策工事を実施していただいたお客様宅での施工事例です。

元々床下の湿気を気にしておられた方で、シロアリの対策工事と同時に床下換気扇の設置も行わせていただいていました。今回の保証満了に伴う無料点検では配管の水漏れやシロアリの被害は見受けられませんでした。

薬剤の効力も消失しつつあったので、引き続き床下の安全を守るためのシロアリ対策工事の再施工を提案させていただき、工事のご依頼をいただきました。

床下のシロアリ対策工事

木部処理でシロアリ
土台部のシロアリ対策

まずは床下の木部に薬剤処理を行っていきます。根太や大引に満遍なく木部処理をおこなっていきます。

土壌処理によるシロ対策アリ

土壌処理を行います。全面に薬剤を散布しますが、基礎際や配管周りは重点的に散布していきます。

クランクノズルでシロアリ対策

浴室下は土台で囲われており、小さな隙間から特殊なノズルを差し込み、内側まで薬剤がいきわたるように注入しました。

床上のシロアリ対策

たたきからのシロアリ対策

床上からの薬剤の穿孔注入を行います。玄関のたたきに穿孔を行い薬剤を注入します。

ドア和のシロアリ対策

ドア枠にも両側の根元を先行し薬剤を注入します。

最後に穿孔箇所に補修を行います。作業は2時間ほどで完了しました。シロアリ対策を行うかどうかは建物の寿命に大きく関係しますので、しっかり予防工事を行い、長く安心して住める家にしていきましょう。

▼SHUT!のシロアリ駆除の施工方法は一味違う!

まずは予防を第一に、プラス駆除をおこなう「防除」がSHUT!の基本方針です。


安全性・確実性で選ぶならシロアリ駆除・予防はSHUT!

東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城に対応しております。