施工事例

バリアSHUT!

新築時から予防を行ってきた建物の事例(浦安市)

過去のシロアリ対策が保証満了を迎える建物での再施工の事例です。これまでに4回の施工を弊社で行っていただいています。

事前の調査

床下の近景
床下の全景

床下の調査ではシロアリの被害は見受けられませんでした。また、カビや腐朽もほとんど確認されませんでした。

ガレージの被害

建物に隣接するガレージでシロアリによる食害を発見しました。コンクリート下から侵入してきたと思われます。元々施工範囲外であったため保証の対象外とはなるものの、何かしら対策を取らせていただくことにしました。

床下の施工

木材の薬剤散布
土壌処理
土壌処理2

床下で根太や大引などの木部への薬剤散布を行います。その後床下全面に土壌処理を行います。

床上の施工

玄関スラブ処理

玄関部分への処理を行います。タイル目地に穿孔をし、薬剤を注入します。

被害が見受けられたガレージ部にも薬剤注入を行いました。

ガレージ部

補修を行い作業完了となります。一部建物の外部で被害はあったものの、床下は築年数に対して非常にきれいな状態であったと思います。やはり定期的なメンテナンスが大切であると感じさせていただきました。

▼SHUT!のシロアリ駆除の施工方法は一味違う!

まずは予防を第一に、プラス駆除をおこなう「防除」がSHUT!の基本方針です。


安全性・確実性で選ぶならシロアリ駆除・予防はSHUT!

東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城に対応しております。