施工事例

バリアSHUT!

保証満了によるシロアリ対策工事の再施工(町田市)

シロアリ被害に対する保証満了を迎えた建物での再施工の事例です。15年前に床下でシロアリの被害が見受けられ、駆除のご依頼をいただいて以降、保証満了ごとに対策工事のご依頼を頂いているお客様です。

床下での薬剤散布

養生近景

弊社では床下に進入する前に点検口付近をポリマスカーにより養生します。また、点検口からホコリやニオイが室内に上がるのを防ぐために、養生の内側にもプラスチック製のフタをします。

木部処理
木部薬剤散布

木部への薬剤散布を行います。木部処理剤には、防蟻成分に加え、木部の腐敗を防ぐ防腐成分も含まれているのが特徴です。

土壌処理
土壌への薬剤散布

続いて土壌への薬剤散布を行います。

通気口から薬剤散布

今回の建物には増築部がありました。人が入れない狭い入り口からでも奥まで薬剤を散布するための特殊なノズルを用いて、通気口から散布しました。

玄関からの薬剤注入

ドア枠注入
クロス穿孔

最後に玄関から薬剤の穿孔注入と穿孔箇所の補修を行えば作業完了です。
今回の保証満了時の点検ではシロアリの被害や水漏れは見受けられませんでした。シロアリは土の下なら北海道の一部を除くほぼ全域に存在します。定期的なメンテナンスでシロアリの予防をしていただくことをおすすめします。

▼SHUT!のシロアリ駆除の施工方法は一味違う!

まずは予防を第一に、プラス駆除をおこなう「防除」がSHUT!の基本方針です。


安全性・確実性で選ぶならシロアリ駆除・予防はSHUT!

東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城に対応しております。