施工事例

バリアSHUT!

点検口の作成とシロアリの駆除(杉並区)

杉並区での施工事例となります。洋間にシロアリが発生しているとのことでご依頼をいただきました。
お客様宅には点検口が存在しないとの事で、今回のシロアリ駆除は事前の床下無料点検の際、フローリングへの点検口の作成も行わせていただきました。

事前調査

調査にお伺いしたところ、フローリングにシロアリの被害が見受けられました。

フローリングシロアリ被害

床下の調査ができないということを事前にお伺いしていましたので、現地調査の後、シロアリの駆除工事とフローリングへの点検口の作成をセットでご提案させていただきました。弊社ではフローリングへの点検口作成も行っております。床下点検口がないという方も、是非ご相談いただけたらとおもいます。ちなみに和室がある場合は、点検員がその場で畳の下に床下への進入口を無料で作成させていただいております。

点検口作成と床下の調査

まずは点検口の作成から。
点検口は、作成箇所が複数になることもあります。1箇所からすべての場所に進入できればいいのですが、必要かどうかは実際に床下に進入しないとわからない場合もあり、別途費用が必要となる可能性もございます。今回は、図面をお見せいただき、2箇所作成をするということで、ご了承いただきました。

点検口作成
丸鋸
フローリングカット
点検口作成の様子

 

点検口作成後の床下調査。複数のシロアリの被害が見受けられました。一部の大引きが既にボロボロになってしまっていたので、交換を提案させていただきました。

被害大引
大引の被害

シロアリの駆除

シロアリの駆除はリビングの一部をリフォームされている状態での施工となりました。

木部処理
土壌処理
たたき穿孔

床下での木部処理・土壌処理と玄関・勝手口周りの穿孔注入を行って作業完了です。建物は築年数が経てば経つほどシロアリ被害のリスクが大きくなっていきます。床下の点検口がなくてもその場で無料点検できる場合もございますので、まずはご相談をいただくことをお勧め致します。

▼SHUT!のシロアリ駆除の施工方法は一味違う!

まずは予防を第一に、プラス駆除をおこなう「防除」がSHUT!の基本方針です。


安全性・確実性で選ぶならシロアリ駆除・予防はSHUT!

東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城に対応しております。