施工事例

バリアSHUT!

羽アリが発生した建物での駆除施工(市原市)

床下とウッドデッキでシロアリの被害が見受けられた物件です。
羽アリの発生により、被害に気づかれたとの事です。

床下でシロアリを発見

シロアリの蟻道
床下の蟻道

床下では複数の蟻道が見受けられました。シロアリは光に弱いので、土の外を移動をするときはこのようなトンネルを作ります。

蟻道を崩すと、中でシロアリが動いている様子が確認できます。

シロアリ

 

駆除は床上と床下の両方から

被害にあっている箇所をドリルで穿孔した後、薬剤を散布していきます。

駆除写真

木材の内側にも薬剤が行き渡るように、穿孔した場所からしっかり注入します。

穿孔注入

シロアリの被害は床上まで及ぶこともあるので、被害がどこまで広がっているのかしっかり把握しておく必要があります。

床上のシロアリの被害

床上の壁面からも薬剤を穿孔注入します。

壁穿孔

 

ドア枠穿孔注入

玄関のタイルやドア枠にも薬剤を穿孔注入して作業完了となります。4時間ほどの作業となりました。

まずは予防を第一に、プラス駆除をおこなう「防除」がSHUT!の基本方針です。


安全性・確実性で選ぶならシロアリ駆除・予防はSHUT!

東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城に対応しております。