施工事例

バリアSHUT!

過去にシロアリ被害が発生した物件での施工事例(東村山市)

過去に浴室のタイルから羽アリが発生した物件での再施工の事例です。被害に遭った部材はすでに交換されたとの事でした。また施工前に調査を実施したところ、床下に被害や水漏れは見受けられませんでした。

床下のシロアリ対策

養生近景

床下に薬剤を散布していきます。進入前には周辺を養生で覆い、ホコリやニオイの対策を行います。

木部のシロアリ対策

木部処理を行います。土台や大引きに対して霧状の薬剤を散布します。防腐成分も含まれており、シロアリを誘引する原因にもなる腐朽を抑えます。

土壌のシロアリ対策
土壌処理

土壌処理を行います。全面に土壌用の薬剤を散布します。基礎際や束石周りなどの土壌からの立ち上がりはシロアリが侵入しやすい場所なので、重点的に散布を行いました。

床上のシロアリ対策

浴室の壁穿孔注入処理
浴室ドア枠穿孔

床下での作業後は床上から薬剤注入を行います。浴室では壁のタイル目地、入り口のドア枠の根元に穿孔を行い、そこから薬剤を注入しました。

玄関たたき穿孔
玄関壁穿孔注入
玄関ドア枠穿孔

玄関部では壁、たたき、ドア枠から薬剤注入を行いました。それぞれの処理に適した3種類のノズルを用いて処理を行いました。穿孔後は補修材で補修を行いました。

3時間ほどで作業は無事完了しました。一度薬剤を散布しても保証期間が満了すれば効力は失われ再び建物は無防備な状態となります。定期的に点検と施工を行っていただくことをおすすめします。

▼SHUT!のシロアリ駆除の施工方法は一味違う!

まずは予防を第一に、プラス駆除をおこなう「防除」がSHUT!の基本方針です。


安全性・確実性で選ぶならシロアリ駆除・予防はSHUT!

東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城に対応しております。